マナー

結婚式のご祝儀相場ってどれくらい?親族、友人、会社の上司・同僚のお祝い金額

結婚式のご祝儀相場って、どれぐらいか気になりませんか?

こんにちは! テンパです。

 

近頃、やたらと家に結婚式の招待状が届きます。招待状の中を見ると、大学時代の友人からが多く、テンパのまわりでは結婚ブームが到来しています。そのため月1回は結婚式に出席しています。

結婚式に呼んでもらえることはとても嬉しいことですが、毎回出席しているとご祝儀代が結構かかります (ToT)/~~~

かといって、新郎新婦の門出を祝うのに、できるならご祝儀をケチりたくはありませんよね。

ご祝儀が少なすぎると新郎新婦に失礼にあたりますし、逆に多すぎても新郎新婦に気を使わせてしまうので、ご祝儀の金額や相場は気になるものです。

また、同じ結婚祝いやご祝儀でも相手が友人や同僚、兄弟姉妹など親族である場合、また自分の年齢によってもお祝い金額は変わってきますよね。

チー

う~ん、難しいのね!

 

そこで、今回は結婚式のご祝儀相場について、ご紹介したいと思います。

その前に!ご祝儀にいれるお金のマナーは大丈夫ですか?

ご祝儀の金額は割り切れない数字にしよう

ご祝儀に包む金額は、相手との関係性により変わってきます。しかし、一般的には二人が別れることを連想させるような、割り切れない数字を包む必要があります。

具体的にいうと、夫婦が別れることを意味する「偶数」や、4や9などの数字は縁起が悪いということで避けるのが、マナーと言われています。

そのため、2万円や4万円は割り切れるため縁起が良くないとされており、3万円、5万円といった金額を包むのが一般的です

ただし、ご祝儀や結婚祝いは「気持ち」が一番大事といわれるように、事情によりご祝儀が2万円ということもあるかと思います。この場合は、1万円札1枚と5千円札2枚 など包み方に工夫してみるとよいかと思います。

新札を用意する

ご祝儀として渡すお金は、2人のスタートをお祝いする意味でも新札を用意するのがマナーとされています。

もしも、新札が用意出来なかった場合は、アイロンをかけてシワを目立たなくさせるようにしましょう。

お札を入れる向きに注意

中袋に入れる時のお札の方向は表向きにするのが基本です。

人物が印刷されている右側を上にして入れるように、気をつけましょう。

テンパ

ここから本題です! 

結婚式のご祝儀の相場について

結婚式のご祝儀は相手が友人や同僚、兄弟姉妹など親族である場合、また自分の年齢によってもお祝い金額は変わってきます。

ここでは、社会人1人当たりの一般的な相場をまとめていきます。

(参考リンク: ゼクシィ 結婚トレンド調査2016

友人・会社の同僚

1位 30,000円 96.8%

2位 20,000円 2.5%

3位 50,000円 0.3%

兄弟・姉妹など親族

1位 100,000円未満58.7%

2位 100,000円以上 22.6%

3位 30,000円 12.2%

ここでは、10万円未満となっていますが、一般的に5万円が多いようです。

会社の上司

1位 30,000円 57.8%

2位 100,000円未満 31.0%

3位 50,000円 8.7%

まとめ

いかがだったでしょうか?

結婚式のご祝儀は、相手が友人や同僚、兄弟姉妹など親族である場合、また自分の年齢によってもお祝い金額は変わってきますが、大体3~5万円と考えるのが一般的のようですね。

以上、今回は結婚式のご祝儀相場とマナーについてでした。

参考になれば、幸いです。