アドセンス

GoogleアドセンスのPINコードが届かない!そんな時の住所確認、対処方法

こんにちは!テンパです。

ブログで収入を得ている人の大半は登録しているGoogleアドセンス。
審査を通過してやっと広告を載せることができるようなり、少しずつ収入が入るようになってくると、Googleから送られてくるのがPINコード。

しかし、このPINコードがなかなか届かない!?
4ヵ月の期限が近付いてきている・・・

チー
チー
なんでなの??

そんなあせっている方向けに、今回はGoogleアドセンスのPINコードが届かない時の対処法をご紹介します。

 

PINコードの目的は住所確認

そもそもGoogleから送られてくるPINコードとは何のためなのか。

null サイト運営者のアカウントを保護するため、お客様のアカウントに入力されていたお支払い先の住所宛に個人識別番号(PIN)を郵送いたしました。収益のお支払いを受け取るにはこの PIN 番号をご入力いただく必要があります。手続きを行なうまでの間もお客様のアカウントは引き続き有効で、広告を表示して収益を獲得いただけます。

引用:グーグルアドセンス より

つまり、アドセンスのアカウントに登録されている住所が本当に正しいかを確認するのが目的ということです。

 

PINコードが送付される基準って?

収益が1,000円を超えると、PINコードが発送されます。

発送されたら、Googleアドセンスのホーム画面のタスクに表示されるので、定期的にチェックする必要があります。

引用:グーグルアドセンス より

 

どのくらいで届くの?

PINコードの輸送はエアメールになるため、登録先の住所に届くまで2~4週間かかるとのことですが、実際は・・・

テンパ
テンパ
もっとかかります!!
テンパの場合は7週間かかりました!!

送り元はマレーシアなどの東南アジアからなのですが、なぜそんなに時間がかかるかは不明です・・・。
また、紛失されて届かないなんてケースもあるみたいです!

こんな話を聞くと、自分のPINコードは大丈夫なのかと不安になるかも知れませんが、安心してください!
時間はかかるかもしれませんが、しっかり対策をすれば、あなたのPINコードは必ず届きます!

 テンパに届いたのは、全てのふちに切り取り線が入ったこんな封筒です。(モザイク部分は個人情報です。)

【 表 】


【 裏 】


【中身】
開封すると、すんごく大きな文字でPINコードが載っていました。ホッ。

 

 

PINコードを登録しないと・・・

PINコードの登録期限は4ヵ月。
うっかりしてこの4ヵ月の期限を過ぎてしまうと、広告配信が停止してしまいます。

チー
チー
ガーン!!

テンパ
テンパ
大丈夫!大丈夫!そこまで深刻にならないで!

広告配信が停止と聞くと結構あせってしまうかと思いますが、実はこの広告配信の停止、手続きをすると数時間後に配信が復活しますので、PINコードの登録が間に合わなくてもそこまで神経質になる必要はありません!

もちろん、再開された広告の設定等が初期化されるなんてこともありません!!

ただ、数時間は広告配信が停止してしまうので、その間は収入が入らないことと、手続きをしなければならないので、手間がかかってしまいます。

できれば期限内にPINコードを入力するのに越したことはないです。

ちなみに、PINコードの入力を3回間違えると広告の配信が停止してしまいますので、ご注意ください。

引用:グーグルアドセンス より

 

 

PINコードが届かない場合の対処法

それではここから、PINコードが届かない場合の対処法を紹介していきます。

考えられる届かない原因

配送に時間がかかっている
   待てば届くパターン

配送中に紛失されてしまった
   待っても届かないパターン

登録住所に誤りがある
   待っても届かないパターン

待っても届かないパターンを想定して、この2つの手順を実行しよう!

 

1.登録住所の確認

Googleアドセンスのアカウント作成時に登録した住所に誤りや漏れがある場合、PINコードが届かないことがあります。
まずは、登録している住所の確認をしてみてください。

 ホームメニュー  >  設定  >  アカウント情報の「住所の確認」 から確認することができます。

考えられる届かない原因

登録住所が前住んでいた住所になっている

入力の間違い・漏れ

都道府県が入力されていない

マンション・アパート名が入力されていない

 

2.再発行を申請する

再発行するには、発送された日から4週間以上経過すると、再発行画面を表示することができます。

 ホームメニュー  設定  アカウント情報の「住所の確認」ページ  から再発行が可能です。
※ 4週間未満の場合はこのページへいっても、再発行の画面が表示されません。

ちなみに、再発行で送られてくるPINコードは最初のPINコードと同じものなので、再発行を申請した後に最初のPINコードが届いても、問題なく入力することができます。

気を付けなければいけないのが、到着を待ちすぎると期限の4ヵ月内の入力が間に合わなくなってしまうということです。

ある程度待っても到着しない場合は、すぐに再発行し、それでもだめなら、再々発行するようにしましょう。
送られてくるPINコードは同じなので、重複しても問題ありません。

ここまですれば、大体は期間内にPINコードが到着すると思いますが、稀にそれでも届かない場合もあるようです。
その場合は、Googleアドセンスのホームから手続きをお願いします。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

テンパは、毎日ポストを覗いては「来ない・・・来ない・・・」と呟いておろおろしていました。
「PIN発送のお知らせが出てたけど、全然届かないぞ・・・?」と不安になっている方は、迷わず再発行の手続きをしておくことをおすすめします!

参考になれば幸いです。