パソコン

厳選!水で洗える高評価キーボードまとめ~いつも清潔にして雑菌にさようなら

こんにちは!テンパです。

みなさんは普段、パソコンの掃除をどうしていますか?

テンパはデスクトップ型のパソコンを主に使っているのですが、テンパ妻には「パソコンの取り扱いがとても神経質」と言われます。
たしかに近くに食べ物や飲み物があると、落ち着きません。
そんなに気にかけていても、キーボードにお菓子やコーヒーをこぼしてしまうことがあり、「壊れたかも?!」と、非常に焦ります。

そこでテンパ妻に教えられたのが、丸洗いできるキーボードの存在です。

「パソコン類=水分厳禁!」のテンパには衝撃の事実でした。時代は変わっているんですね。

そこで今回は、丸洗い可能なおすすめキーボードをご紹介します。

 

水洗いできるキーボードってどんなもの?

大きくは二種類に分けられます。

排水口付きタイプ

一見すると何の変哲もない普通のキーボードですが、ひっくり返すと底面に排水するための排水口が付いていて、水分が中に溜まらない設計になっています。
打ち心地は普通のキーボードと変わらないことが多いです。

シリコン一体型タイプ

キーやボタンがはまっている部分など、とにかく本体に穴が無く、全体がシリコンなどで覆われていて、水分を侵入させないように設計されています。
打ち心地は、空気が逃げずに移動するためか、ポコポコとするような、少し独特であることが多いです。

テンパ
テンパ
洗ってきれいにできるから、地味に嫌な出費であるエアダスターも必要なくなります!

丸洗いできるキーボードの値段はどのくらい?

約1,300~20,000円と、幅広い価格帯です。

 

丸洗いできるキーボードのポイントと注意点

乾燥方法

「排水口付きタイプ」は、乾燥させるのに時間がかかるタイプが多く、丸洗い後すぐに使えるわけではありません。

たいていの商品に “丸洗い後、8時間以上の自然乾燥をさせてから使用することをお勧めします” などの注意書きがあります。

定期的な清掃の場合は、就寝前やお出かけ前に洗って乾燥させておくと、必要なときにすぐに使えます。

一方、「一体型タイプ」は、水分を拭き取れば、すぐに使用可能です。

本体以外は防水ではない

キーボードのコネクタ部分やUSB端子を含むケーブルは防水ではないため、その部分は水にひたさないように注意が必要です。

有線とワイヤレス、どっちが使いやすい?

テンパは最初ワイヤレスの方が使い勝手が良いと思い、ワイヤレスの商品を探していました。

ですがいろいろ調べていくと、ワイヤレス商品も結局コネクタ部分は濡らしてはいけないことがわかりました。
また、キーボード自体には電池が必要なため、頻繁に使用する方にとっては電池切れが面倒だということと、レビューがあまり良くないものが多かったため、今回ではご紹介には至りませんでした。

評価の高い丸洗い可能なワイヤレスキーボードを見つけたら、また追記してご紹介させていただきたいと思います。

テンパ
テンパ
テンパが今使っているキーボードもワイヤレスなのですが、すぐ電池切れになるので、正直なところストレスです。

丸洗いできるキーボードの選び方

まずは、自分のニーズをはっきりさせることが重要です。
そこから条件に合ったものを選びましょう。

  1. 対応デバイス
    接続したいデバイスに対応しているか。

  2. 主に使う場所
    家で使うのか、出先で使うのか。

  3. 主な使い方
    一番手で使うのか、二番手で使うのか。

  4. 置き場所
    平らな場所で使うのか、ひざの上でも使えるようにしたいのか。

  5. 使う頻度の高いキー
    ファンクションキーやテンキーなど、普段よく使うキーがあるならば、その有無。

  6. 配列
    使い慣れたキーボードに近いものを選ぶと使いやすい。
    特にコンパクトタイプはレイアウトが独特なことがあるが、それでも良いのか。

 

丸洗いできるキーボードおすすめ4選

BUFFALO バッファロー  BSKBU12BK キーボード

スタンダードタイプなので、普段使いに向いています。ケーブルの長さも十分。

レビューでは、「シンプルでとても使いやすい」、「非常に打ちやすい」、「バッファロー製だから安心」といった声が多かったです。

  • 底面の穴から水が抜ける排水構造タイプ。
  • スタンダードなフルキーボードなので、使い勝手の良いタイピングしやすい。
  • キーの印字は耐久性に優れたレーザー刻印のため消えにくいので、長期間使える。
  • 温水(50℃未満)で洗浄できる。
  • 角度調整スタンドが装備されていて入力角度の調整ができる。
カラー ブラック
対応OS OSWindows 8.1(64・32ビット)、8(64・32ビット)、RT、7(64・32ビット)、Vista、XP
対応機種 インターフェースを標準搭載したDOS/V(OADG仕様)
※USBポートを持ち、パソコン本体メーカーがUSBポートの動作を保証している機種
接続方式 USB
キースイッチ方式 メンブレン
キー数 / キーピッチ 108キー / 19mm
キーストローク 3.5mm
テンキー あり
本体サイズ 約 幅 445 × 奥行 151 × 高さ 21 mm
ケーブル長 1.5m
本体重量 約560g
角度調節機能 あり
生産地 日本
取扱説明書 あり
付属品 クリーニングブラシ、取扱説明書、保証書(取扱説明書に記載)
公式HP https://www.buffalo.jp/product/detail/bskbu12bk.html

 

ロジクール  キーボード K310

こちらもスタンダードタイプなので、普段使いに向いています。ケーブルの長さが他商品よりも余裕があります。

「タッチの違和感もなく反応が良い」、「ケーブルが柔らかくて助かる」、「掃除用ブラシがセットなうえに、背面に固定しておけて細かい配慮がうれしい」といったレビューが見られました。また、「キーが白いと見やすい」という声もありました。

  • 底面の穴から水が抜ける排水構造タイプ。
  • キーはレーザー印字でUVコーティングがされており、キー自体の耐久性も高い。
  • 食器用液体洗剤を使えて、温水(50℃未満)で洗浄できる。
  • 角度調整スタンドが装備されていて入力角度の調整ができる。
カラー グレー
対応OS Windows8、WindowsRT、Windows7、WindowsVista、WindowsXP
接続方式 USB
キースイッチ方式 メンブレン
キー数 / キーピッチ 107キー / 19 mm
キーストローク 2.4 mm
テンキー あり
本体サイズ 幅 430 × 奥行 140 × 高さ 19 mm
ケーブル長 1.8 mm
本体重量 490g
角度調節機能 あり
生産地
取扱説明書 あり
付属品 クリーニングブラシ(キーボードに添付)、取扱説明書
公式HP https://www.logicool.co.jp/ja-jp/product/washable-keyboard-k310

 

サンワサプライ  防水キーボード SKB-BS2BK

IP68(「粉塵が中に入らない」「継続的に水没しても内部に浸水することがない」を満たした基準)を取得した防水防塵キーボードです。
テンキーがないタイプなので、省スペースでお探しの方向けです。

レビューでは、「小型だし、キーの文字が大きいから使いやすい」、「タイプ時にカタカタと鳴らないので、夜中に使っても迷惑にならなくて良い」、「ペットの鳥にフンをされても大丈夫」という声が見られました。

  • 水洗い可能なシリコン製で、キー部分にすき間がないため水洗いができる。
  • 他のシリコンキーボードに比べて剛性が高いため、キーの沈み込みが少ない。
  • ほぼ打鍵音がなく、静かな場所でも周りを気にせず使用できる。
カラー ブラック
対応OS Windows 10・8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XP
対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン
※ただし、USBポートを持ちパソコン本体メーカーUSBポートの動作を保証している機種。
接続方式 USB
キースイッチ方式
キー数 / キーピッチ 87キー / 17mm
テンキー なし
本体サイズ 幅 272 × 奥行 135 × 高さ 12 mm
ケーブル長 約1.8m
本体重量 400g
角度調節機能 なし
生産地
付属品 取扱説明書
公式HP https://www.sanwa.co.jp/product/syohin.asp?code=SKB-BS2BK

 

サンワサプライ  シリコンキーボード 400-SKB013

柔らかい素材で出来ているので、クルクルと丸めるととてもコンパクトになり、持ち運びにも適している商品です。 また、丸洗いできるキーボードの中でもめずらしく洗剤OKの商品なので、万が一頑固な汚れが付いてしまっても安心ですね。

レビューでは、「コスパも良く、購入してとても良かった」、「キータッチは重めで少し慣れが必要に感じた」、「フルキーボードから買い替えたが、置き場が広くなって掃除もしやすくなった」という声が見られました。

  • 水洗い可能なシリコン製で、キー部分にすき間がないため水洗いができる。
  • 折りたたんだり、巻いた状態で持ち運べる。
  • 本体がとても軽い。
  • 巻き取り式ケーブルのためケーブルが邪魔にならない。
  • ほぼ打鍵音がなく、静かな場所でも周りを気にせず使用できる。
カラー ブラック
対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
対応機種 Windows搭載(DOS/V)パソコン
※USBポートを持ちパソコン本体メーカーUSBポートの動作を保証している機種
接続方式 USB
キースイッチ方式 メンブレン
キー数 / キーピッチ 112キー(キー数109+電源管理キー数3キー) / 16mm
テンキー あり
本体サイズ 幅 408 × 奥行 135 × 高さ 8 mm
ケーブル長 約74~90cm
本体重量 192g
角度調節機能 なし
生産地 中国
付属品 取扱説明書
公式HP https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SKB013BK

 

ノートパソコンを使っている方には・・

「防水キーボードは欲しいけど、ノートパソコンを使っているから・・」という方は、お持ちの機種に対応したノートパソコン用のキーボードカバーが販売されていますので、探してみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
画期的なウォッシャブルキーボードをご紹介しました。

便座よりも汚いとウワサのキーボード。汚れがこびりついていたりしたらたとえ持ち主でも良い気持ちはしないですよね。
定期的に洗ってきれいにしておけば、他人に見せたり貸したりするときにも恥ずかしい思いをしなくて済みます。

今回ご紹介したものではありませんが、「水分に強いと言えど猫のオシッコには勝てなかった」というレビューを見かけたので、ペットがいるお家はご注意ください!

チー
チー
チーのオシッコだったらだいじょうぶかな

テンパ
テンパ
やめようね(汗)

«ブログで広告収入を得るならここに登録!»

ブログ収入を得るにはサイト内にアフィリエイト広告を載せることです。広告を取得するためにまずアフィリエイトサイト(ASP)へ登録しよう。おすすめはこの2社!

A8.net    

もしもアフィリエイト