スマホ

面白アプリ「サトウさん」~飲み物に含まれる砂糖の量をはかって教えてくれる!

こんにちは!テンパです。

コーラと三ツ矢サイダーを愛しすぎて、常に冷蔵庫でキンキンに冷やしてあります。

そんなテンパが奥さんに「このアプリ知ってる?」と見せられたのが、この「サトウさん」です。

テンパ
テンパ
テンパはiPhoneユーザーのため、iOS版でご紹介します。

どうやら、市販の飲み物のバーコードをスキャンすると「○mL中に角砂糖が○個分入っていますよ~」という風に、砂糖の量を角砂糖に換算して教えてくれるようなのです。

テンパ
テンパ
うっ、やばい・・・。

そうなんです、テンパは日頃「ジュース飲みすぎ!砂糖摂り過ぎ!」と口うるさく言われているのです。

「これで今飲んでるジュースの砂糖はかってみるね」と、奥さんは喜々として冷蔵庫に向かってしまいました。

はかり方はかんたん!

サトウさんを初めて起動すると、こんな画面。
中央の「タップ!」を素直にタップすると、このアプリについての説明文が書かれた角砂糖がコロコロと出てきました!
 はじめる  をタップします。

    

 

これがトップ画面です。「」をタップします。
カメラへのアクセスを求められるので  OK  を選択し、枠の中にバーコードを合わせてスキャンします。

    

 

まずは「三ツ矢サイダー 1500mL(大ペットボトル)」を試します。
結果は・・・、あれ?100mlで計算されてる?

    

 

「三ツ矢サイダー/1500mL(大ペットボトル)」は2回スキャンしましたが、100mlで計算されてしまいました。
まぁいいか、と  確定  をタップしたらトップ画面に戻るのですが、計算結果で出た分の角砂糖が上から降ってきました。なんだかかわいい。

 

次に「グリーンダカラ/2000ml(大ペットボトル)」をスキャン。なんと22.5コの角砂糖が含まれている!
うわー、と思いながら  確定  をタップしたら、トップ画面が角砂糖山盛りに。

    

 

次は緑茶の「綾鷹/430ml」をスキャン。予想通り0コでした。

 

では大好きな清涼飲料水に戻って、「コカ・コーラ/1500ml」。42.4コ!!

    

テンパ
テンパ
きゃーーーーー!!

テンパ妻
テンパ妻
ふんっ。(ドヤッ)

 

ちなみに左上の人型のシルエットをタップすると、今までスキャンした履歴を見ることができます。

    

 

次は出来心で「トップバリュ 本みりん/1000ml」をスキャン。
データが存在しなかったようで、「ドリンクの名称」、「内容量」、「100mlあたりの炭水化物」の3点を求められたので、本みりんのラベルを見ながら入力して  次へ  。

    

 

終わりかと思いきや、ドリンクの色を求められました。入力抜けてました。
当然ながらみりん色はなかったので、とりあえず「ウォーター」のグレーで。

    

 

角砂糖124.8コ分だそうです!
みりんを1度に1本摂るなんてことはまずないと思いますが、やっぱり相当甘いんですね。
 確定  でトップへ戻ったら、ありえない量の角砂糖が降ってきました。
あ・・・、履歴もうタップできないや・・・。

    

 

そして当日の22:30にこんな通知が!
ありがとうサトウさん、摂り過ぎに気を付けます!

 

トップの角砂糖ですが、アプリを何度起動し直してもどっさり降ってきて、減ることはありませんでした。
いつリセットされるのかなと思っていたら、日を越えて0時過ぎに起動すると、きれいに消えて「0コ」に戻っていました!
ちなみに、スキャン記録は日別で残るようです。

    

その日が終わらないと角砂糖が消えないのは、「おまえ今日こんだけ砂糖摂ってんだぞ」という、危機感を持たせる意味もあるのかもしれません。
もし消す方法をご存知の方は教えてください!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

バーコードが付いている飲み物なら何でもはかれちゃう、と思っていましたが、どうやらしょう油をスキャンしたり、新しい飲み物の成分の数値をでたらめに入力したりすると、アプリが強制終了して起動できなくなるそうです。
その後アンインストールして再インストールしても使えないなどの報告があるので、興味本位でのスキャンは避けた方が良いようです。

テンパ
テンパ
セーフみたいだったけど、みりんスキャンしてごめんなさい。

バーコードを利用する機能なので、スキャンした容量を全部飲まない場合は、自身が飲んだ量から角砂糖の個数を計算する必要があります。
けれど、このアプリでは厳密さを重視せず、ざっくりと楽しく飲み物からの砂糖の摂取量を把握できるのが、良い所なのではないかな、と思います。

お役に立てたら幸いです。

こんな記事もおすすめ