ブログ

【初心者】自分のブログのドメインパワーを調べる方法―MOZの使い方と利用制限について

こんにちは!テンパです。

ブログを運営していると、ドメインパワーという言葉を聞いたことがあると思います。

PV数や検索エンジンからの流入状況については、Googleアナリティクスやサーチコンソールを利用すると詳しく調べることができますが、他のサイトと比較する場合は、どちらのサイトの評価が高いかを知ることができません。

そんな時ドメインパワーを調べることで、検索エンジンからの評価を比較することができます。

今回はMOZを使って、ドメインパワーを調べる方法を紹介します。

2019年秋頃から、MOZの利用に会員登録が必要になりました。詳しくはこちらをどうぞ!

MOZが使えない?代わりになるドメインパワーチェックサイトの紹介と使い方ブログを運営しているとドメインパワーが気になるものです。ドメインパワーの測り方を調べると、ほとんどのサイトで「MOZ」を利用する方法を紹介しています。しかし、サイトの仕様が変わり、会員登録をしないと使えなくなってしまいました。そこで今回は「MOZ」の代わりとなるドメインパワーチェックサイト「DOMAIN AUTHORITY CHECKER」を紹介します。...

 

ドメインパワーとは

ドメインパワーとは、その言葉の通り”ドメインの力”のことで、ブログの評価基準になります。

クローラーというGoogleの検索ロボットは、サイト(ドメイン)を定期的に巡回し、内容を評価しています。その巡回の結果、高い評価が積み重なっていくと、検索エンジンからの信頼度が上がり、ドメインパワーが強くなっていきます。

ドメインパワーが強くなると、クローラーが頻繁に巡回してくれるようになるので、公開した記事がすぐに検索エンジンに登録されます。

また、検索結果で上位に表示されるようになるなど、いろいろなメリットがありますので、ブログ運営をしている人は知っておくべき指標です。

では、ドメインパワーを調べるにはどうすればよいか。

ドメインパワーを調べる方法

MOZ」というサイトを使うと、調べたいサイトのドメインを入力するだけで、ドメインパワーを測定できます。ちなみ1日の使用回数制限がありますが、無料です。

ドメインはこの「チーとクルクルメモ」でいうと” https://kurukulu.com/ ”になります。今回はわかりやすく、YAHOO!JAPANのドメインパワーについて早速調べてみましょう。

① 「MOZ」を開き、URLの検索バーに ” https://www.yahoo.co.jp/ ”と入力して、「サーチ」をクリックするだけでOKです。

② 結果はすぐに表示されます。 速いですね~。

MOZでのドメインパワーとデータの見方

上記のデータの見方について説明します。

Authority(オーソリティ)

DOMAIN AUTHORITY(ドメイン オーソリティ)

ドメインオーソリティとはドメインパワーのことで、サイト全体の強さを示しています。「1」~「100」で表されます。

PAGE AUTHORITY(ページ オーソリティ)

上記のドメインオーソリティがサイト全体なのに対して、ページオーソリティは、各ページの強さを示しています。「1」~「100」で表されます。

SPAM SCORE(スパム スコア)

数値が低いほど、スパムの危険性が低いとされています。「0」~「17」で表されます。

 

Page Link Metrics(ページ リンク メトリクス)

JUST-DISCOVERED(ジャスト ディスカバード)

過去60日以内で作られた被リンク数を表しています。

ESTABLISHED LINKS(エスタブリッシュド リンクス)

自分のブログに貼られている、被リンク数を表しています。

・Root Domains(ルート ドメイン)
被リンク元の総ドメイン数を表しています。
例えば、同じサイト内でリンクを複数貼られても、同じドメインのため、カウントは「1」となります。

・Total Links(トータル リンクス)
内部と外部をプラスした総被リンク数を表しています。

 

MOZの使用制限は1日3回まで

MOZの利用で注意点があります。それは無料版の場合、同じIPアドレスで調べられる回数が1日3回までということです。

ただ、会員登録(無料)をすれば検索回数が無制限になりますので、制限を気にせず利用したい方は登録しましょう。

2019年秋頃から、無料会員登録をしないと利用できなくなりました。詳しくはこちらをどうぞ!

MOZが使えない?代わりになるドメインパワーチェックサイトの紹介と使い方ブログを運営しているとドメインパワーが気になるものです。ドメインパワーの測り方を調べると、ほとんどのサイトで「MOZ」を利用する方法を紹介しています。しかし、サイトの仕様が変わり、会員登録をしないと使えなくなってしまいました。そこで今回は「MOZ」の代わりとなるドメインパワーチェックサイト「DOMAIN AUTHORITY CHECKER」を紹介します。...

 

ドメインパワーが上がらない時の対策

MOZで調べられるデータから推察すると、ドメインパワーを上げるには

  • 更新頻度(記事数)
  • 記事の質(文字数)
  • 最近の被リンク数
  • 現在までの総被リンク数

が重要なのではないでしょうか。

各分野で専門的に見ても信憑性の高い記事を書けば、自然と被リンク数も増えて、クローラーからの信頼度も上がるということなのだと思われます。

オーソリティについてですが、YAHOO!JAPANはさすがで100に近いですが、これは驚異的で、なかなかお目にかかれない数値です。

ドメインオーソリティとページオーソリティは、ドメインを取得したばかりだと「1」の場合がほとんどで、「1」から脱却するには早くても半年以上はかかるようですし、同じドメインでの運用歴も関係していると言われています。

ですので、近道は無いと腹をくくって、地道にこつこつと継続して書き続けていくことが大事です!

ちなみにGoogleは、MOZが表す指標はGoogleのSEOと関係ないと発言しているのですが、サイトを作る上で重要とされることは、どんな所でもそう大差ないはずなので、ひとつの評価基準として考えてよいかと思います。

 

まとめ

MOZでブログのドメインパワーを測定する方法を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

自分のブログや、競合しているブログの分析もできてしまうので、興味のある方はいろいろお試しください。

参考になると幸いです。

 

こんな記事もおすすめ