ブログ

【ソフト不要】作業効率アップ!簡単にスクリーンショットを自動保存する方法

「Windowsキー」+「PrintScreenキー」でスクリーンショットを画像として自動保存できることを知っていましたか?

 

こんにちは! テンパです。

 

パソコンでもスマフォでもスクリーンショットって便利ですよね。

画面の内容を残しておきたい場合、いちいちプリンターで印刷するのは面倒なので、画像として保存しておけば、いつでも確認することができます。

その他にも、ブログでWebページやアプリなどの使い方・設定方法を紹介したい場合、スクリーンショットで操作画面を撮って載せた方が、ユーザーにとって分かりやすいページができるかと思います。

テンパ

テンパの悩み・・・

 

しかし・・・

パソコンでそのようなWebページやアプリなどの使い方・設定方法を説明するとなると、スクリーンショットを撮る回数がどうしても多くなってしまいます

 

テンパは「PrintScreenキー」で画面のスクリーンショットを撮れることは知っていたのですが、その後ペイントを開き、貼り付けて画像として保存していました。

この方法だと、いちいち画面を切り替える作業が面倒だな~と感じ、ボタンを押せば自動で決められた場所にスクリンーショットを保存する方法はないかと思っていました。

すると、そのようなことができるフリーソフトがたくさんあるという情報を聞き、ネットで調べてみることに!

 

すると・・・

「Windowsキー」+「PrintScreenキー」でスクリーンショットを所定の場所に画像として自動保存できること発見!!

チー

ソフトいらないの!?

 

スクリーンショットを所定の場所に画像として自動保存する方法

方法はとても簡単です。

保存したい画面を開いて、
「Windowsキー」(キーボード左下)+「PrintScreenキー」(キーボード右上)を同時に押すだけです。

すると・・・
「ピクチャー」フォルダー内に「スクリーンショット」フォルダーが作られ、その中にpng形式でスクリーンショットが自動保存されます

あとは載せたい画面をひたすらスクリーンショットで撮り、後でまとめて「ペイント」などで加工してからブログに載せると、大幅に作業効率を上げることができます

テンパ

皆さんはもしかすると・・・
この方法をすでに知っていたかもしれませんね。

チー

・・・たぶん、知ってるな・・・

 

以上です。

今回の方法は、「Windowsキー」+「PrintScreenキー」でスクリーンショットを所定の場所に画像として自動保存する方法について紹介しました。

この方法のメリット

  • もともと備わっている機能なので、ソフトを入れなくても良い
  • 作業効率を大幅に上げることができる

 

この方法を知るにあたって、実はWindowsはすごく優秀でこの他にも使いこなせていない機能がたくさんあるということを思い知らされました。

パソコンの勉強は日々欠かせないということですね。
テンパも日々精進していきたいと思います。

この方法を知らなかった方は是非、試してみてください!

参考になると幸いです。

こんな記事もおすすめ