ブログ

【初心者】XMLサイトマップは必須?WordPressプラグインで簡単に作成する方法

あなたはXMLサイトマップを設定していますか?

 

こんにちは! テンパです。

Googleなどの検索エンジンに、自分のサイトやブログを認識してもらうためには、XMLサイトマップの設定は必須です!

しかし、初心者の方にはなかなか取っ付きにくい内容かもしれません。
実はテンパもブログを始めたては、設定が難しそうでズルズル後回しにしていました。

チー

チーはアルファベットが出てきただけで、もうダメなの・・・

テンパ

同意!

そこで、今回はそんな初心者向けに、XMLサイトマップの必要性、XMLサイトマップを簡単に設定できるWordPressプラグイン Google XML Sitemaps の導入・使い方について、詳しくご紹介します。

XMLサイトマップの必要性

サイトやブログが検索エンジンで表示されるまで、どのような流れになっているかご存知でしょうか?

実は記事を載せても、すぐに検索エンジンに表示されるわけではありません。

クローラーと呼ばれるWEB上のファイル(HTML文書だけでなく、画像・PDFまで含む全般)を収集するプログラムが、サイトやブログ内の情報を収集して、登録されてやっと検索エンジンに表示されるようになります。

そのため、自分のサイトやブログにどんなにいい記事を載せても、そのクローラーが巡回しに来ないと検索エンジンに認識してもらえず、検索しても表示されないので、誰にも見てもらえません。

そこで、自分のサイトやブログの情報をXMLサイトマップというデータで、検索エンジンに知らせることで、クローラーが巡回に訪れ、検索エンジンに表示されるようになります。

テンパ

アドセンスやアフィリエイトをやるなら、絶対必須です!

Googleアドセンス–審査通過まで5日間とその流れ(2018年3月)Googleアドセンス導入を考えている方は必見!私が審査を通過した時のブログの状態や流れ、審査を通過するポイントを詳しく紹介します。審査に落ちてしまった方や審査結果待ちの方にもオススメです。この記事は2018年3月時点の情報です。...

 

Google XML Sitemapsとは

でも、そのXMLサイトマップをサイトやブログを更新するたびに、手動で編集して検索エンジンにアップロードするのは、とても大変ですよね。

WordPressのプラグイン Google XML Sitemaps を使うと、その作業を毎回自動で更新してくれます。

導入

WordPressの「プラグイン」→「新規追加」→「キーワード」にGoogle XML Sitemaps と検索します。すると赤枠のプラグインが表示されるので、「今すぐインストール」→「有効化」しましょう。

使い方

「設定」→「XML-Sitemap」を開きます。

設定項目は、基本設定、表示設定、更新頻度の設定、優先順位の設定の4つあります。特に入力する必要はなく、チェックを入れたり、メニューから選択するだけで設定が完了します。

今回は初心者向けということもあるので、下の画面と同じ箇所にチェックをいれておけば、基本的な設定は完了です。「設定を更新」をクリックして、設定を保存しよう。

※設定項目の内容を詳しく知りたい方は、Googleで「Google XML Sitemaps」と検索すると、設定項目を詳しく説明しているサイトがあるので、そちらを参考にして下さい。


 
以上の設定が完了したら、XMLサイトマップが正常に作成されているか確認します。
ブラウザーのURLに「http(https)://●●●(ドメイン名)/sitemap.xml/」と入力しましょう。
こんな感じのページが表示されれば、XMLサイトマップの作成が終了です。
 

最後に「Google Search Console」を開き、XMLサイトマップを登録します。
( サイトやブログを運営している方は、すでに「Google Search Console」に登録しているかと思いますが、もし登録していないならこの機会に登録しておきましょう。 )
 
Search Consoleメニュー画面から「クロール」→「サイトマップ」を開き、画面右上の「サイトマップの追加/テスト」をクリックします。
すると、サイトマップのURLを求められるので、先ほどの「http(https)://●●●(ドメイン名)/sitemap.xml」を入力して、「送信」をクリックします。


 
これで、XMLサイトマップの設定、登録が完了です。
サイトやブログを更新すると、その都度 XMLサイトマップが自動で更新され、クローラーが巡回し、検索エンジンに表示されるようになります。
 
 

まとめ

いかがだったでしょうか?

プラグインの Google XML Sitemaps を使えば、簡単にXMLサイトマップの作成ができたと思います。このXMLサイトマップの作業は、サイトやブログのPV数を上げたいなら、早いに越したことがないので、是非この機会に作成してみて下さい。

参考になると幸いです。

こんな記事もおすすめ